韓国ドラマ「100日の郎君様」は必見!胸キュンしたい人におススメ

ドラマ・映画
スポンサーリンク

最近感動が無いな~と、胸キュンを求める人へ。
特に韓流ファンでもない私が沼落ちしたドラマを紹介します。
韓国ドラマの時代劇「100日の郎君様」の最終回を見終わって壮大なドラマに夢心地です。
キュンキュンしたい人へこの感動をお届けしたい!とその魅力を語ります。

スポンサーリンク

 

韓流ファンでなくても必見!韓国ドラマのおススメ「100日の郎君様」

 

こんなに韓国ドラマに沼落ちするとは思いませんでした。
そもそも韓国ドラマって私の長い人生で見たのは2作品だけ。
この「100日の郎君様」と「チャングム」ですから

 

生涯2作目の韓国ドラマなのに、郎君様にキュンキュンしました~

韓国ドラマって長いんですよね。
日本だと1クール10話ぐらいで終わってしまうのですが「100日の郎君様」は16話もあります。

長いな~、と思って見始めたものの16話見終わって激しい喪失感と淋しさ、感動
何が良かったのか、「100日の郎君様」の魅力のポイントを3つあげました。

 

「100日の郎君様」主演はアイドル?なのに演技が上手すぎ

 

王宮の権力争いに巻きこまれて殺されかける王位継承者の世子イ・ユル役をド・ギョンス。
何と本業は俳優ではなく人気K-POPアイドルなんだそうですね。

元々俳優さんだったのかと思うほどの演技力にビックリです。
傷を負って倒れているところを村人に助けられるのですが、記憶喪失になって自分が何者かわからないのです。

記憶を失ったとはいえ生来は育ちの良いプリンスですから、その佇まいや威厳、目力は世子様そのもので、役者としての表現力はアイドルを超越しています。

そして村人でイ・ユルとかりそめの夫婦となるユン・イソ役をナム・ジヒョン。
実はこのユン・イソこそユルが子供の頃、「大人になったらそなたを娶りたい」と言った初恋の人。
王宮での政変で父親を殺され、兄とも生き別れ、育ての父親の元で暮らしていたのです。

二人は名前をウォンドゥク、ホンシムと変え、子供の頃の記憶を忘れたまま10数年ぶりに出会ったのですね。

1話で幼少期の二人が出てきますが、この頃に既にユルが夢中になるほど魅力的な女の子でした。
思ったことは堂々と言う、真っすぐで明るい女性の役をナム・ジヒョンが好演しています。

本当の姿は王位継承者の世子なのに、ウォンドゥクとして暮らしているうちに、どんどんウォンシムに惹かれていく心の動きにキュンキュンしてしまいます。

とても横柄なウォンドゥクのツンデレぶりが乙女心をわしづかみにするのでしょうね~

そして何故ウォンドゥクにはホンシムでなければダメなのか?
幼い頃に母親が殺されてからユルは心を閉ざしてしまいましたが、ホンシムの前では本当の自分でいられるところなんじゃないでしょうか。

ホンシムの魅力は前向きな明るさと歯に衣着せずに言いたいことを言い、優しい母性で接するところ。
母親を失ったユルにとって、厳しくも優しいホンシムこそ母の愛そのものなんでしょうね。

 

「100日の郎君様」NHKでも放送していましたが、スカパー!のLaLaTVで見ました。
Amazonプライム会員なら追加料金不要で視聴できるので、もう一度見ようと思っています。

アマゾンプライムビデオで韓国ドラマを見るなら「100日の郎君様」がおすすめですよ
30日間の無料体験中に16話、見てしまえば料金がかかりませんので~
Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

 

「100日の郎君様」の映像と音楽がとてもキレイ

 

幼少期から運命の人だったことを二人は知らないまま、かりそめの夫婦として庶民の暮らしをしています。
二人が徐々に惹かれあっていく心の動きを表す時、バックに流れるバイオリンオーケストラの音楽がとてもステキです。

そして背景がとってもキレイです。
・イソがお兄さんと十五夜の夜に会おうと約束したモジョン橋にかかる満月と提灯の灯り
・二人が手をつなぎながら走る菜の花畑
・ウォンドゥクが貴族の服に着替えて現れる竹林
・ウォンドゥクがホンシムに靴をプレゼントする麦畑

どのシーンもため息が出るほど美しかったです

スポンサーリンク

 

時代背景がわからなくても魅力的なストーリー

 

韓国の時代背景はわからなくてもストーリーはわかりやすく面白いです。
王宮のドロドロした争いの日常に反して、庶民の人々の明るさと人情、この対比が見事です。

王宮のシーンになると見る側も思わず息をひそめるほど緊張しますが、庶民の暮らしぶりは貧しくても底抜けに明るくて優しい。
ウォンドゥクとホンシムを囲む人達を見ているとホッと安心します。

そして物語の終わりの方では着ている衣装で「あの人は身分が落ちたんだ!」「あの人は偉くなったのね」とわかるところが面白いです。

「100日の郎君様」はハーレクインロマンスのような甘々なセリフがあるかと思えば、王宮内でのハラハラするサスペンス感、クスクス笑える庶民の明るさ、色々な要素が詰まった極上のエンターテイメントです。

 

「100日の郎君様」まとめ

 

夢中で16話見終わってしまい、ウォンシムロスです。
もう一度ウォンドゥクとホンシムの愛の物語を追いかけたいと思い、アマゾンプライムで1話から見ることとします。
韓流ファンでもない私がこんなにハマるんだから本当におススメです。
アマゾンプライムビデオでドラマをお探しでしたら是非!韓国ドラマ「100日の郎君様」をチェックしてくださいね~
30日の無料体験中に16話、面白いので余裕で見終わってしまいますよ

Amazonプライム「30日間の無料体験」はこちら

タイトルとURLをコピーしました