汚部屋から脱出!捨てられない私が罪悪感なく物を手放した3つの方法

断捨離
スポンサーリンク

コロナ禍で突然死ぬことも現実的に有り得るんだと思った時、このやたら物が多い汚部屋を何とかしないと!と思いました。残された人の為にも汚部屋脱出を実行中です。ゴミとして処分されるのに抵抗がある人は誰かに使ってもらう3つの方法で罪悪感無く物を手放すと良いのでは?

スポンサーリンク

 

汚部屋から脱出だ!片づけようと思ったきっかけ

 

汚部屋から脱出しようと思ったきっかけは、やっぱりコロナで突然亡くなった人のニュースを見た時ですよね。
この間までテレビで見ていた人が突然亡くなってしまうのだから、他人事じゃないなって。

もし今この状態で2日後にコロリと逝ってしまったら、こんな大量の私物を誰がどう始末するんだ?と思うわけですね。
中には片づける誰かが私の日記を読んだりするんだろう、なんて想像すると恥ずかしいみたいな妙な気分になります。

やはり生きてるうちに処分しておくべきなんですよねー

 

汚部屋レベル1から脱出!自力で片づける

 

ところで汚部屋ってどの程度のことを指すんでしょうね?

汚部屋には5段階のレベルがあります。
汚部屋レベル5にもなると、まさに足の踏み場もない状態です。
私の場合は「決してキレイな部屋でないものの散らかっている」レベルで、汚部屋危険度1にあたります

単純に物が多いというケースなので、多すぎるものを減らすことで汚部屋から脱出できることがわかりました。

 

 

汚部屋を片づけるためにはモノを徹底的に捨てる
ただ、もう使わないんだけど捨てられないものは誰かに使ってもらいたいんですよね。
私みたいにゴミになることに抵抗がある人っているんですよね~


そこで、捨てられないタイプの私が実行した3つの方法です。

スポンサーリンク

 

汚部屋の片づけ①メルカリに出品

 

メルカリは写真を撮ったりする手間がかかるのと、売れるまで手元に残ってしまうところがデメリットですね。
元々捨てることが目的なので、出品して利益を出そうという意識がないため安い値段で出品しました。
すると、結構買ってくれる人がいます。

本はブックオフに持って行くよりはるかに高い値段で売れました。
ブックオフなら10円ぐらいにしかならないところ、メルカリなら数百円とか。

人気の本や売れ筋の本なら出品したその日に買ってもらえました。
出品方法も簡単なので、本はメルカリに出品することをおススメします。

もしまだメルカリの出品をしたことが無いという方は、詳しいガイドがあるので確認してみてくださいね。
最近は60代、70代の方の利用者が増えているみたいですよ。

使わないものでちょっとしたお小遣いになるので、是非体験してみてください。

 

招待コード↓を登録する時に入力すると500ポイントもらえますよ!
WHRDCN

 

汚部屋の片づけ②ハードオフに持って行く

 

まだ使えそうと思ったものはハードオフに持って行きました。

100均で買ったものでも20円ぐらいで買い取って貰えたので悪くはないですね。
お祝いや引き出物でもらった食器などは箱入りであれば引き取ってもらえます。
新品できれいな状態のティーカップセットでも買い取り金額は安かったです。

引取り業者さんに来てもらったこともあります。
が、全部引き取ってもらえないのでもう依頼しません。
テーブルの上に箱入りの食器セットを沢山置いておいたのですが、売れそうなものだけ選んで持って行きました。
あんな大きなトラックで来たのに、持って行ったのはミシンとボールペンだけ

ハードオフでは持ち込んだもので値段が付きませんと返されたものは七五三の時の草履だけでした。

 

汚部屋の片づけ③海外に送る

 

日本ではゴミとして捨てられるものが、世界では喜んで使ってくれる人がいるんですよね。
NPO法人ワールドギフトでは世界88ヶ国に日本からのまだ使える不用品を送っています。

 


段ボールにもう着ない洋服や文房具を詰めて、年に何度かワールドギフトに送ります。
送料がかかりますが、本来捨てる物が世界のどこかで使ってくれる人が居るんだと思うと手数料はまったく気になりません。

最も場所を占領していた中古の食器はハードオフで引き取ってもらえなかったので、海外に送りました。
140cmぐらいの段ボールに食器、着なくなった洋服、文房具、使いかけの化粧品もOKでしたので、どんどん詰めていきました。

結構この作業、楽しいんですよね
海外の子供たちから私たち日本人の名前を持ったサンキューメッセージを送ってもらった時は嬉しかったですね~。
私の要らないものが誰かの役に立っているのなら、これほどの喜びはありません

 

汚部屋レベル1からの脱出まとめ

 

汚部屋から脱出しようと思ったのはコロナの影響です。
自分の命が数日後にはないかも知れないと思うと、不要なものは今のうちに手放しておこうと思いました。
日頃から捨てることに抵抗があり、なかなか汚部屋レベル1から脱出できずにいました。
ですが、誰かに使ってもらうために不用品を手放すのであれば全く抵抗なくできます。
この記事では物を捨てられない人が罪悪感なくものを手放す方法を3つ紹介しました。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

断捨離
スポンサーリンク
まゆさんをフォローする
a.la.kan Life
タイトルとURLをコピーしました