カフェオレの牛乳の代わり、豆乳よりもオーツミルクがおススメ

健康
スポンサーリンク

健康診断でコレステロール値が上がってしまい要注意と言われました。
原因は大体わかっているんですよね~。
朝食をパンとカフェオレに変えたこと、ほとんど歩いていないことかな?と。

大好きなカフェオレはやめたくない。
それなら動物性脂肪を摂らなければいいのね?
そう思ったら即、カフェオレの牛乳の代わりになるものを探しました。

 

カフェオレの牛乳の代わりになるもの オーツミルク

 

いろいろ試してみた結果、カフェオレの牛乳の代わりになるもの、私のイチオシはオーツミルクです。
それもイギリス製のオーツミルクがおいしかったです。

濃い目のコーヒーに温めたオーツミルクを入れて、はちみつで飲むと・・・

これがとっても美味しいんです

イタリア製のオーツミルクよりもこちらのマイナーフィギュアズのオーツミルクがおススメですよ。

イギリス製のオーツミルク、マイナーフィギュアズが人気のようですが、たまにニュージーランド製が出てくることがあると聞きました。
いつも買っているリフココというお店ではイギリス製と記載があるので安心です。

味は好みがあるので、心配だったら1本から試してみても良いかもしれませんね。

私は最初3本入りを買って美味しい!と思ったので、今では6本入りを買っています。
アマゾンなら定期購入で少しお安く買えるみたいです♪

 

カフェオレの牛乳の代わりになるもの 豆乳

 

牛乳の代わりになるものとして、誰もが思い浮かべるのは豆乳ですよね。
最初にカフェオレの牛乳の代わりに豆乳で作ってみました。
豆乳は無調整豆乳を選んでいます。

調整豆乳なら豆臭さがないのかもしれませんが、添加物が嫌で、私は無調整豆乳派です。

ただ、やっぱり豆臭さが気になります
豆乳で淹れたカフェオレは、コーヒーの風味が消えてしまった感じがします
カフェオレの牛乳の代わりに豆乳はちょっと遠慮したいですね

ただ、この「ひとつ上の豆乳」はいつもストックしています。
スープに入れてポタージュにして飲むと美味しいんです。

カフェオレの牛乳の代わりになるもの アーモンドミルク

 

牛乳の代わりになるものとしてアーモンドミルクを試してみました。

アーモンドミルクならカフェオレもアーモンド風味でおいしいのでは?と想像したのですが・・・。

結果、カフェオレの牛乳の代わりにアーモンドミルクはハズレでした。

コーヒーの色がカフェオレ色になっただけで、味はブラックコーヒーでした。
アーモンドミルクとコーヒーって、うまい具合に味が溶け合わない感じかな。
ちょっと残念でした。

 

牛乳の代わりになるもの オーツミルクとは?

 

最近ではスタバでもカフェラテにオーツミルクが選べるようになりました。
そのぐらいオーツミルクが注目されていますが、オーツミルクとは?

オーツ麦から作られた飲み物のことです。
牛乳は動物性の飲料ですが、オーツミルクは穀物から作られているので植物性のミルクです。

オーツミルクは牛乳より脂肪分が少なくて低カロリーです。
また食物繊維が豊富なため腸内環境を整えるのにも最適ですよ。

 

オーツミルクは何がいい?どんな効果がある?

オーツミルクを飲んでいると何がいいのか?
オーツミルクの効果を調べてみました。

オーツミルクの食物繊維にはβグルカン含まれています。
これは糖質の吸収を抑える効果があります。
オーツミルクに含まれている不飽和脂肪酸には、血圧を下げる、悪玉コレステロールを減らすといった効果もあります。

βグルカンには、免疫力を高める効果もありくれるます。
悪玉コレステロールを減らしてくれるオーツミルクは、カフェオレの牛乳の代わりにベストなのでは?

カフェオレだけでなく、ミルクティにもオーツミルクを入れてみましたが、美味しいです。
まったく違和感が無く、美味しくミルクティを飲めました。

牛乳の代わりにオーツミルクのまとめ

コレステロール値が気になって、カフェオレの牛乳の代わりになるものを探していました。
結果的にイギリス製のオーツミルクが一番美味しいと思いました。
味だけでなく、悪玉コレステロールを下げて、免疫力も上げると聞くと、毎日の習慣にしたいですね。

 

 

 

健康
スポンサーリンク
まゆさんをフォローする
a.la.kan Life
タイトルとURLをコピーしました