ドラマ・映画

ドラマ・映画

カムカムエヴリバディで世良公則さんが歌う劇中歌がすごい!まさに神回

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」で世良公則さんが歌う「On The Sunny Side Of The Street」素晴らしかったですね!カムカムエヴリバディは神回と呼べる日が多いですが、今日もその1つでした。世良さんが歌うことで劇中歌として大事な曲と改めて認識しました。
ドラマ・映画

カムカムエヴリバディ5話の感想★たどたどしい英語にキュンキュン

カムカムエヴリバディ5話は盛り上がりましたね。安子のたどたどしい英語がたくさんの人の胸をキュンキュンさせていました。カムカムエヴリバディ5話のあらすじと胸キュンの感動シーンを振り返ってみました。育ちの良さを上手に表現している松村北斗君もステキですよね。
ドラマ・映画

カムカムエヴリバディ4話の感想、レトロな喫茶店でジャズがステキ

朝ドラ「カムカムエヴリバディ」が始まりました!個人的には好きなタイプの朝ドラなんですが、「カムカムエヴリバディ」の初回視聴率が16.4%だったそうですね。この数字は「おかえりモネ」を下回っているとは意外です。第4話を見て今後の期待が膨らみました。
ドラマ・映画

おかえりモネの感想と宮田さんのホルンで聴くジャズの名曲に耳福

おかえりモネが佳境に入り19週目です。今週はもねと菅波先生の結婚についてや、もねが島に帰ろうとしていたり、クライマックスの週でした。個人的にはプロのホルン奏者の宮田さんと菅波先生の再会にグッと来ました。終盤にきて今更ですが、おかえりモネの感想を綴ってみました。
ドラマ・映画

韓国ドラマ「100日の郎君様」は必見!胸キュンしたい人におススメ

最近感動が無いな~と、胸キュンを求める人へ。特に韓流ファンでもない私が沼落ちしたドラマを紹介します。韓国ドラマの時代劇「100日の郎君様」の最終回を見終わって壮大なドラマに夢心地です。キュンキュンしたい人へこの感動をお届けしたい!とその魅力を語ります。
ドラマ・映画

ドラマ「カンパニー」第4話に古川雄大が登場!チャラ過ぎてドン引き

ドラマ「カンパニー」が予想以上に面白くてハマッています。キャストも豪華で、監修にはKバレエ団の熊川哲也さん。世界的なバレエダンサーには同じくKバレエ団の宮尾俊太郎さん。これだけでも本格的なバレエドラマに仕上がっています。宮尾さんが劇中で踊るシーンが見所です!
ドラマ・映画

ここは今から倫理ですドラマのキャスト山田裕貴が漫画のまま!

ここは今から倫理です、山田裕貴の高柳先生が良くて想定外の面白さです。原作の漫画があることを知りコミックをのぞいてみると山田裕貴のビジュアルが漫画の高柳先生のまま!そして2回目のキャストには元宝塚の陽月華さん。ドラマ内で「雨に唄えば」を鑑賞するシーンがツボでした。
ドラマ・映画

恋あたスイーツ★アップルクランブルチーズと共に恋あたロスを味わう

「この恋あたためますか」終わってしまいましたね。恋あたロスで、最終回をTVerで毎日見ています。恋あたxセブンイレブンとのコラボスイーツ第三弾「アップルクランブルチーズ」売り切れ続出と聞きましたが今日買えました!これはコンビニスイーツの域を超えたおいしさですね!
ドラマ・映画

映画「みをつくし料理帖」は日本の映画史に残る名作って本当だった

「みをつくし料理帖」を見ました。キャプションで「日本の映画史に残る名作が誕生!って書いてありましたけど、大げさではなく本当にそうでした。テレビドラマでも何度か見ましたが、その都度とても感動して、映画ではさらに感動!余韻が薄れないうちに感想を書いておきます。
ドラマ・映画

十二単衣を着た悪魔を見た!伊藤健太郎、伊勢谷友介も出演、感想は?

伊藤健太郎のひき逃げ事件があって映画の公開はどうなる?と注目されていた「十二単衣を着た悪魔」が今日、予定通り公開されました。この映画には伊勢谷友介まで出演していたんですね。黒木瞳監督作品ということでもあり注目の映画でしたが、映画の感想を書いてみました。
タイトルとURLをコピーしました